課題とノートの違い(先生向け)

ノートでできることは主にお知らせや資料を配信することです。

それに比べ、課題でできることは主に作成した小テストを使うことや、課題返信の締切日を設けること、配信した宛先の課題進捗状況を確認することができます。

連絡帳や、授業後に見ておいてほしい資料など、配信先の進捗状況や管理を必要としない場合は「ノート」、管理をしたい場合は「課題」と使い分けていただくことができます。