7.6 メッセージの使い方(先生向け)

メッセージ(ダイレクトメッセージ)を使って、生徒や保護者、またつながりのある先生とは誰とでも、簡単に個別の会話をすることができます。また複数のメンバーとグループで会話を行うこともできます。

会話をはじめるには以下の手順に従ってください:

  1. ツールバーの上にあるメッセージ chat.png を選択します。
  2. 左上のペンシルアイコンpencilplus.png  を選択します。
  3. Toの場所に生徒やつながりのあるユーザーの名前を入力します。
  4. メイン画面の下にあるテキストフィールドにメッセージを入力します。
  5. 「送信」をクリックします。

会話内の個別メッセージを削除するには以下の手順に従ってください:

  1. 削除したいメッセージにマウスを移動アイコン ellipsis.png(メッセージの隣に表示されます)>削除

会話を非表示・アーカイブ・削除するには以下の手順に従ってください:

  1. 会話リストの上でギアアイコンgear.pngをクリックします。
  2. 非表示アーカイブ、削除をクリックします。
  • 非表示:会話は継続したままですが、最新の会話ビューには表示されず、非表示ビューに移動します。
  • アーカイブ:会話を閉じますが、全てのメッセージが保存されます(グループでの会話のみ)
  • 削除:会話を閉じて、全てのメッセージを削除します(グループでの会話のみ)



Note: 会話リストの上のフィルターで非表示メッセージを選択、ギアアイコンをクリックし、再表示を選択することで、会話を再表示させることができます。
Note: ギアアイコンをクリックし、アンアーカイブを選択することで会話を再表示させることができます。

 Messages_Teachers.png

メッセージで許可されていること:

先生は以下の人々にメッセージを送ることができます。

  • クラス・グループの生徒たち
  • クラス・グループで生徒たちとつながっている保護者たち
  • クラス・グループの先生たち
  • つながり(リンク)に登録されている先生たち

生徒は以下の人々にメッセージを送ることができます。

  • 先生たち(生徒が所属しているクラス・グループの先生や副担任)
  • 保護者たち (生徒アカウントにつながっている保護者たち)

保護者は以下の人々にメッセージを送ることができます。

  • 子供の先生たち (子供が所属しているクラス・グループの先生たち)
  • 子供たち (保護者がつながっている生徒たち)

Using_Messages__Teachers_.png

メッセージに関する情報:

それぞれの会話の右にある情報画面で、以下にアクセスすることができます。

  1.  設定ギアアイコンgear.pngをクリックすると、非表示(いかなる会話も)、アーカイブ削除リネーム(グループでの会話のみ)が表示されます。
  2. 人々ーアカウント種類の情報を含め、会話の全参加者がリスト化されます。生徒・先生アカウントをクリックすることでプロフィールを見ることができます。
  3. ファイルー会話内で参加者から送られた添付ファイルのリンクが表示されます。ファイルをクリックしリンクを開きます。アイコンellipsis.pngをクリックし、ライブラリバックパックにファイルを追加します。