1.1 保護者として利用登録する(保護者向け)

生徒用のアカウントを開設したら、保護者アカウントを作成しましょう。保護者アカウント作成には、保護者コードが必要です。保護者アカウント開設にはグループコードは必要ないので、ご注意ください。保護者アカウントを作ることで、お子様の所属するグループ内のやりとりを見ることができます。

保護者アカウント開設には、メールアドレスが必要です。お子様のアカウントを作成する際に保護者様のメールアドレスを使用している場合、お子様のアカウントからメールアドレスを解除し、保護者アカウント用に使用することができます。生徒アカウントは、メールアドレスがなくても使うことができます。

保護者としてサインアップする方法:

保護者アカウントのサインアップ方法:

  1. 6~7桁の保護者コードをお子さんのアカウント(生徒アカウント)から取得してください。この時、保護者コードはグループコードとは異なることにご注意ください。
    • お子様の生徒アカウントにログインし、左下に表示されている保護者コードを取得してください
    • 先生アカウントからも、保護者コードを取得することは可能です。もし上記の方法で保護者コードがわからない場合は、ご担当の先生にご連絡ください
    • 保護者コードは、各生徒アカウントによって別々に設定されています。保護者コードの取得方法は以下をご参照ください
      • ウェブブラウザ(Chrome、Firefox、Safariなど)- 生徒のEdmodoアカウント:保護者コードは、左側のパネルの下部に青いボックスで表示されます。
      • iOSアプリ - 生徒のEdmodoアカウント:左上の3つの水平バー、生徒の名前、最後に「保護者を招待」をクリックします。
      • Androidアプリ - 生徒のEdmodoアカウント:左側のナビゲーションメニューをクリックして、「プロファイル」を選択します。
      • 生徒の先生は保護者に保護者のコードを提供することができます。
  2. ブラウザからwww.edmodo.com にアクセスしてください
  3. トップページの“保護者”をクリックしてください
  4. 保護者コードなど、サインアップに必要な情報を登録フォームに入力してください。利用規約とプライバシーポリシーを確認して、同意する場合はボックスにチェックを入れます。
  5. “無料でサインアップ”をクリックすると、アカウント開設の完了です

複数のお子様がEdmodoを利用していたとしても、1つの保護者アカウントで使用することができます。複数のお子様を一つの保護者アカウントに統合する際は、こちらをご参照ください。保護者アカウントは、一度作成すると二度と新しく作成しなくても良い様に設計されています(これはお子様がつかう生徒アカウントも同様です)。もしお子様が新しいアカウントを作成し場合は、同様に保護者コードを取得し、すでにご利用の保護者アカウントに追加してください。これでお子様が別の学校に入学したり卒業しても、一つの保護者アカウントで利用し続けることができます。

Note: 全ての生徒アカウントには別々の保護者コードが生成されています。複数の保護者アカウントで一人の生徒アカウントを紐付けたい場合は、メールアドレスが違う保護者アカウントを複数作成し、その生徒アカウントの保護者コードを複数の保護者アカウントに入力すれば可能です。

 

 

parent_code_2.png