EdmodoSyncによって変更されるアカウントの設定(自治体管理者向け)

Syncをご利用いただくと、特定の設定に制限がかかります。先生や生徒は以下の変更が行えなくなることをご承知おきください。

  1. 新しいユーザーが学校アカウントまたは、自治体アカウントから登録することができなくなります:Syncと連携したCSV以外からの追加登録を制限します。Edmodoのアカウントは学校(自治体)側でのみ管理をできる状態になります。
  2. ユーザーが学校コードを入力できなくなります / 学校コードの機能を利用しなくなります:EdmodoSyncで管理されるユーザーは自動的にその所属として認証されます。そのため、学校コードを入力する認証プロセスは不要となるため、機能自体が除外されます。
  3. ユーザーはパスワードをリセット、変更できなくなります:Syncのアカウント上で設定変更が可能ですが、パスワードは基本的にCSVで管理される値に固定されます。Syncの管理画面で"Allow password edits(パスワード編集許可)"を設定している場合は、通常通りパスワードをリセットすることができます。
  4. ユーザーは個人の設定を変更できなくなります:EdmodoSyncを利用する場合、各アカウントのプロフィールの設定の変更を制限します。CSVで管理している内容から変更できないように、管理します。
  5. ユーザーはSyncで作成されたグループの設定を変更できなくなります:EdmodoSyncを利用する場合、グループの設定の変更を制限します。CSVで管理している内容から変更できないように、管理します。
  6. ユーザーはSyncで作成されたグループに新しいメンバーを追加できなくなります:EdmodoSyncを利用する場合、グループ内のメンバーはCSVで設定をされた内容に固定されます。メンバーの追加や変更は、基本的にCSVで行われます。