クラスコード・グループコードを理解する(先生向け)

 クラス・グループコードはメンバーがクラスやグループに参加したり、アカウントを作るうえで、重要な情報です。生徒や先生たちにコードを付与することが、クラス・グループに参加(リンク)してもらうためのもっとも簡単な方法です。

クラス・グループページの上にある情報画面でコードを表示することができます。ここでコードをロック、ロック解除、リセットすることができます。コードについて重要な情報をいくつか下にまとめています:

  • コードのロックを解除するとメンバーはすぐにクラス・グループに参加したりアカウントを作成できます。
  • コードはクラス・グループを作成、もしくはコードをリセットした日から14日間で自動でロックされます。 
  • ロックされたコードでも引き続きクラス・グループに参加することができます。もし生徒がロックされたコードを使用する場合は承認待ち状態となり、管理者は参加申請を承認(リンク)しなければいけません。
  • 管理者は、クラスコード>ドロップダウンの矢印down_copy.png>クラスを解除する、または>ドロップダウンの矢印down_copy.png>コードをリセットする、をクリックし、いつでもコードを解除、リセット(リンク)できます。
  • 一度コードがリセットされると、生徒は古いコードや過去に利用したコードを使用してクラスに参加することはできません。新しく作成されたコードを使わなければいけません。
  • 生徒や先生がクラス・グループに参加する方法は2種類あり、コードはそのうちのひとつの方法です。もうひとつは参加URL(リンク)をブラウザに入力しアクセスすることで、生徒は承認待ちに追加されグループの管理者から承認(リンク)してもらいます。

 

Class_Code.png

 

Unlock_Code.png


Reset_Code.png